美しい未来へ
〜For Beautiful Future〜

会社概要

ABOUT US

会社概要

加瀬興業グループは、産業廃棄物処理業を通して環境負荷を減らし、社会に貢献すべく廃棄物、廃製品の再利用、再資源化への地よう拡大を推進し、地球にやさしい資源循環型社会に寄与します。 

 
 


商   号 :株式会社 加瀬興業


設   立 :昭和 45年 4月


本   社 :〒224-0025 神奈川県横浜市都筑区早渕三丁目32番11号 メックビル都筑 4F
TEL. 045-595-2237 / FAX. 045-595-2238


資 本 金 :30,000,000円


役   員 :
代表取締役 若松 敏彦
取締役 佐藤 幸助
取締役 若松 麻由
監査役 高宮 徹


従業員数:112名(嘱託、パート、シルバー、アルバイト、派遣社員、協力会社含む)


主な取引先:
●主な取引先
日本電気㈱・日立国際電気㈱・㈱東芝・㈱ネクスコ東日本エンジニアリング・三菱地所・サイモン㈱・㈱TOTO・アパホテル㈱・㈱小田急リゾーツ・レゴジャパン㈱・テラサイクルジャパン 他(約200社)
 ●最終リサイクル先
㈱三井金属鉱業グループ各社 / 野村興産㈱ / 太平洋セメント㈱/JX金属 他
※《 直接契約 》


事 業 内 容 :
【環境事業】
産業廃棄物 収集・運搬業 積替・保管業 中間処理業
特別産業廃棄物収集・運搬業 収集・運搬業
一般廃棄物 収集・運搬業 
【古物商】
【金属屑商】
【解体工事業】
【第一種フロン類回収業】
【日本輸出者登録(輸出業)】
【環境管理総合事業】環境コンサルタント業 ビル及び工場管理業
【販売事業】
工業用機器類の販売及び修理業 
有価資源の回収及び売買業
【一般貨物運送事業】


部門別従業員数:
【管理部】 3名
【営業部】 5名
【御殿場事業部】(御殿場センター、御殿場支店、小田急リゾーツ) 11名
【環境事業部】(鶴見車庫、獅子ヶ谷F、アパホテル&リゾート) 14名
【関越事業部】 21名
【運送部】(アクティオ、ネクスト) 2名
【横浜市委託業務】 56名


拠点と主な業務内容:
【アドニスファクトリー】埼玉県深谷市黒田749
《情報関連機器等の解体リサイクル業務/廃プラスチック等及び蛍光灯破砕業務》
【カメリアファクトリー】   埼玉県深谷市折之口1838-1
《廃プラスチック/陶磁器屑等の破砕業務》
【獅子ケ谷ファクトリー】 横浜市鶴見区獅子ヶ谷2-39-21
《広域認定業務》
【御殿場センター】   静岡県御殿場市深沢1312(御殿場プレミアム・アウトレット内)
《廃棄物管理業務全般》
【御殿場支店】   静岡県御殿場市駒門1-65-1(四国化工機内)
《廃棄物管理業務全般》
【小田急リゾーツ】 静岡県御殿場市深沢2839-1
《廃棄物管理業務全般》
【アパホテル】   横浜市中区海岸通5-25-3(アパホテル 横浜ベイタワー)
《廃棄物管理業務全般》


ISO14001認証取得:
・2003年5月
・2018年5月(2015年版規格移行審査合格)


賞罰:
・環境大臣賞 2度受賞(2004年/201511月)


ボランティア活動:
(海外) ・2012年~(1年/回)インドネシア カリマンタン島
生物多様性保全植樹活動「オランウータンが棲む森づくり」
※子供福祉施設への「子供用車いす」寄贈
(国内) ・全社クリーンデーの実施(毎月第一火曜日)地域ごみ清掃
                ・2019年11月 横浜市主催「大岡川ひかりの川辺2019」の会場内にゴミステーションを開設


その他登録:
・2019年2月 神奈川県「かながわプラごみゼロ宣言」の賛同企業として登録


外郭団体役職(弊社社長):
・公益社団法人神奈川県資源循環協会「代表理事副会長」
・川崎市エコ21事業協同組合「副理事長」
・野村興産共栄会「副会長」*協力会社ネットワーク


保有車輌:
ワゴン車      1
軽トラック     3
2t平ボディ車   14
2tユニック車    1
2tパッカー車    18
2tバン車      2
4t平ボディ車    3
4tユニック車    1
4tパッカー車    5
4tアームロール車 4
4tウィング車   1
12tアームロール車 1台
営業車       6
 
重機類:
油圧ショベル
0.4        2
0.1        1
フォークリフト
1.5t       3
2t        2
3t        1

PERFORMANCE

主な事業の取組経過と業務実績 

 
■2012年1月【廃鉛バッテリー回収システム】構築
 ・使用済み鉛バッテリーを有償で買い取り、神岡鉱業株式会社(岐阜県飛騨市)で鉛原料を回収するシステムを構築
 
■2012年8月【衛生陶器破砕業務(衛生陶器・ガラスくず)】開始
 ・カメリアファクトリーで、陶磁器・ガラスくず破砕業務を開始。
太平洋セメント株式会社へ出荷し代替原料として使用
 
■2016年4月【衛生陶器(ウォシュレット)リサイクル委託業務】開始
 ・衛生陶器(ウォシュレット)のリサイクル業務を受託。
  国内唯一の広域認定リサイクル工場として獅子ヶ谷ファクトリーを開設
 
■2016年10月【廃蛍光灯破砕業務】開始
・水銀条約の発効を見据え、アドニスファクトリーに「廃蛍光灯破砕機」を導入し、
 関東一円の顧客対応を実現
 
■その他水銀含有廃棄物処理実績
 ①自治体ESCO事業(LED化に伴う街灯処理)
  ・9自治体  41,600本
    ※群馬県/太田市、栃木県/矢板市・那珂川町・大田原市・小山市・野木町・那須塩原市・真岡市、静岡県/清水町
 
 ②埼玉県医師会(血圧計、体温計、詰替用水銀処理)
  ・血圧計     7,648台
  ・体温計     8,199本
  ・詰替用水銀  26,501g
 
  ③各自治体蛍光管処理(定期)
  ※鎌倉市/厚木市/裾野市/那須塩原市/湯河原町

HISTORY

沿革

昭和45年 4月  創業
昭和48年 1月  有限会社加瀬興業設立
昭和50年12月  株式会社加瀬興業設立
昭和57年10月  横浜営業所開設
昭和62年 6月  御殿場営業所開設
平成 4年 2月  横浜配車センター(横浜市港北区)開設
平成 5年 4月  発泡スチロール溶融固化業務開始
平成 9年11月  固形燃料(RPF)製造開始(太平洋セメント㈱熊谷工場へ供給開始)
平成11年11月  関越リサイクルセンター(埼玉県深谷市)開設(情報関連機器リサイクル及び固形燃料製造開始)
平成12年 1月  固形燃料増産に伴い、太平洋セメント㈱埼玉工場へ供給開始
                    7月  御殿場プレミアム・アウトレット廃棄物管理業務受託
平成14年 5月  関越リサイクルセンターISO14001認証取得
平成15年 1月  日本通運㈱指定運送業者受託
                10月  神岡運輸㈱と業務提供
        12月  アドニスファクトリー開設(埼玉県深谷市)情報関連機器リサイクル専門工場
平成16年10月  若松三郎「環境大臣賞」受賞
平成18年 3月  関越リサイクルセンター設備増強。同時にカメリアファクトリーと名称変更
平成19年11月  本社を横浜市都筑区に移転
平成20年 1月  資本金30,000,000円に増資
        4月  「電子マニフェスト」加入
平成22年 4月  横浜市「粗大ごみ収集運搬他受託業務」開始
平成25年 8月  パソコン3R協会「処分業」(広域認定業者登録)
      8月  解体工事業許可取得(神奈川県、東京都)
平成26円 9月  輸出入業者コード登録
平成27年11月  若松敏彦「環境大臣賞」受賞
平成28年 4月  獅子ヶ谷ファクトリー開設(横浜市鶴見区)(広域認定業者登録)
     12月  アドニスファクトリーに「蛍光管破砕機」設置
平成29年 4月  ㈱ネクスコ東日本エンジニアリングより、廃棄物処理業務受託(神奈川、東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、長野)
平成31年 2月  「かながわプラごみゼロ宣言」の賛同企業等として登録
令和 元年 9月  アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉廃棄物管理業務受託
令和 元年12月  小田急リゾーツ〈ホテルクラッド〉廃棄物管理業務受託

アクセス

株式会社 加瀬興業
本社

 
〒224-0025
神奈川県横浜市都筑区早渕三丁目32番11号メックビル都筑 
 
TEL. 045-595-2237
FAX. 045-595-2238